FC2ブログ
11 | 2018/12 | 01
-
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

yokosukachild

Author:yokosukachild
私達は子供を放射能から守りたい保護者や市民が集まり、情報交換や勉強会、お茶会などを開催しているボランティアの集まりです。
お茶会開催の連絡などが欲しい方は、メールフォームよりご連絡ください。

「子どもの未来を守ろう 横須賀」の活動の運営資金は会員が自費でまかなっています。
私たちの活動にご賛同頂ける皆様、よろしければカンパによるご支援をよろしくお願い申し上げます。

【カンパ受付口座】
口座名義:子どもの未来を守ろう横須賀

【ゆうちょから振り込む場合】
記号 番号:10260-42101991

【他銀行から振り込む場合】
銀行名:ゆうちょ銀行 
店番:028
預金種目:普通
口座番号 4210199

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

座談会 ~放射能と食について~

10月.座談会 ~放射能と食について~ 





横浜市民測定所を立ち上げられ運営されている安田とし子さんを迎えて、日々の食品測定から感じることや気づかれたことなどをお聞きしながら、気楽に放射能と食についての情報交換をしてみませんか?




日時:2012年10月22日(月)10時~12時

場所:総合福祉会館6階 駐車場有り 
   本町コミュニュティセンター(和室)

参加費:300円

定員:40人(当日参加OK、事前予約優先)

*子連れ参加・飲食OK


主催:元よこすかシンポジウム実行委員メンバー

お申し込みこちらのフォームからどうぞ


ゲスト安田とし子氏 

 横浜市在住。 小学生のお子さんを育てながら、311事故後に「横浜の子どもたちを放射能から守る会」を立ち上げ、今年横浜市民測定所を共同で開設。


YCRMS横浜市民測定所 
*「横浜の子どもたちを放射能から守る会」代表として昨年末鶴見で開催されたシンポジウムにて、中部大学教授の 武田邦彦氏、医療ジャーナリストの伊藤隼也氏、内閣官房審議官の下村健一氏らと登壇。現在は各地域ごとへの活 動へと引き継がれ、測定所を運営。

*8月29日開催「内部被ばくの治療から学ぶシンポジウム」では、県内で活動するそれぞれの会を統括しながら運営、司会を務める。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:湘南・鎌倉
ジャンル:地域情報

コメント:

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。