06 | 2012/07 | 08
-
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

yokosukachild

Author:yokosukachild
私達は子供を放射能から守りたい保護者や市民が集まり、情報交換や勉強会、お茶会などを開催しているボランティアの集まりです。
お茶会開催の連絡などが欲しい方は、メールフォームよりご連絡ください。

「子どもの未来を守ろう 横須賀」の活動の運営資金は会員が自費でまかなっています。
私たちの活動にご賛同頂ける皆様、よろしければカンパによるご支援をよろしくお願い申し上げます。

【カンパ受付口座】
口座名義:子どもの未来を守ろう横須賀

【ゆうちょから振り込む場合】
記号 番号:10260-42101991

【他銀行から振り込む場合】
銀行名:ゆうちょ銀行 
店番:028
預金種目:普通
口座番号 4210199

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パルシステムの情報

2012.07.09 14:08|食品情報まとめサイト
※2012.7.9 ツイッターより情報共有しました。ありがとうございます。

パルシステム

パルシステムの放射能対策
PDF
※自主基準を設けています。

農畜水産物の汚染状況(厚生省のデータまとめ)

【パルシステムの商品情報】
商品情報ダイヤル 0570-011-099 で確認できます。

☆確認した情報

ホットケーキミックス:小麦→主に北海道産であるが埼玉、群馬も混じっている。

お好みやき粉:北海道産小麦。

スパゲティ:アメリカ・カナダ産小麦。

日本水産株式会社<ふんわりとろみたこ焼き>:原料の小麦粉は「オーストラリア・日本」の原料を使用。国内原料(小麦粉含む)については、県名等を特定することができないとの事。

「ソース焼きそば4食」(信越明星株式会社):小麦粉→北海道、愛知県
小麦粉は製粉メーカーのほうで放射能検査済み(不検出、<1.0)

松山あげ(愛媛県松山市):大豆→アメリカ。科学添加物を一切使用せず、遺伝子組み替え大豆も使用なし。イオンやFUJIでも最近売ってました。

パルシステム「わいわいスティックゼリー32本入」:果汁原産地→グレープ味(アメリカ) オレンジ味(リンゴ果汁使用 中国) 青リンゴ味(中国) (2012.7.9)

パルシステム 「濃縮還元 砂糖を使っていないフルーツゼリー100%果汁使用18個入」 :果汁原産地→ぶどう味(ブラジル アルゼンチン) りんご味(中国) (2012.7.9)

【西日本野菜】
yumyum(ベビー用カタログ)に西日本野菜3点セットが数量限定であります。
スポンサーサイト

7月のお茶会終了しました!

2012.07.07 15:03|当会主催のイベント

 7月6日に無事お茶会終了致しました

今回人数は少なめでしたが、新しい方の参加もあり、

楽しい時間を過ごさせていただきました。

ありがとうございます。


なかなか放射能の話をする事ができない日常生活の中で、

放射能を心配する仲間との会話はいいものですね


今回話題になった事は
  • 小麦粉の産地について
  • GNF(グローバル ニュークリア フュエル ジャパン)について
  • 明浜小学校の講演会について
  • モーニングバード(細野大臣出演時)について
  • 外食について                                         などなど

ご参加くださった皆様ありがとうございました。


ママの参加が多いので、8月のお茶会はお休みの予定です。

次回の予定を早めに決めようと思っていますので、

是非おいで下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回会場とした、市サポは、絨毯敷きのキッズコーナーがあり、
アンパンマンなどのビデオも見ることができます。
飲食も自由なので、お子さんと一緒でも参加していただきやすい場所だと思います。

(ただ、お茶会の場所を予約できないので、
キッズスペースの隣のテーブルをキープできない場合があります。)






横須賀市7月の給食に使用されている小麦粉等の産地について

2012.07.06 22:38|横須賀市給食情報ページ
 国産の小麦粉から放射能が検出されているという情報がふえてきたので、
7月の給食で使われている小麦等の産地を問い合せました。




<かんめん>  
 北海道

<中華めんの小麦粉>
 カナダ、アメリカ、オーストラリア、日本(福岡、佐賀、大分、岐阜、愛知)で、
 主体はカナダ、アメリカ


<蒸しパンの小麦粉>  
 アメリカ、カナダ、オーストラリアで、主体はアメリカです。


<その他のめん> 
 アメリカ、カナダ、オーストラリア、EUの単一、もしくは混合
 

<かたくり粉> 
 北海道

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<黄桃缶>  山形

<りんご缶> 山形

<みかん缶> 神奈川(平成22年産)




<そば>
 日本そばは使用しません。

<ちくわのメーカー>
(株)千葉伝工場

<豆腐、油揚げ等の大豆>

 カナダ、熊本、佐賀

<冷凍豆腐の大豆> ※6月~9月に豆腐を使用する場合​は冷凍になります。
 岐阜

<冷凍油揚げの大豆> ※6月~9月に油揚げを使用する​場合は冷凍になります。
 岐阜

 学校保健課の方々、いつもありがとうございます。

お茶会のお知らせ

2012.07.05 09:38|当会主催のイベント
お茶会のお知らせ

【日時】7月6日(金)10時~13時くらい
【場所】横須賀市立市民活動サポートセンター
    (ベイスクエアよこすか一番館1階;横須賀市汐入町)にて


小さな赤ちゃんをお持ちのママから、
中学生をお持ちのママまで幅広く参加して下さっています。

ランチやおやつ等持参で気軽にお話しませんか?

10:00~13:00の間で、都合のいい時間にお越しください。

サポートセンター内のキッズコーナーの近くの席を確保する予定です。

・・・・・・・・・・

ちなみに前回は3名の新しい方が来て下さいました。
よちよち歩きのお子様もいらっしゃるので、和室を確保したかったのですが、
どうしても確保できず・・・。
今後の開催場所については、皆さんの意見を聞お聞きしながら
よりたくさんの方が参加しやすい場所で開催を考えています。
もし御希望等ありましたら、メールフォームよりご連絡ください。

ではたくさんの方の参加をお待ちしております。

【給食】横須賀市の小学校・ろう学校の平成24年7月の給食について

2012.07.03 13:46|横須賀市給食情報ページ
7月分


給食献立

給食食材の産地


給食食材の事前測定の結果


セシウム134、137の順
カボチャ(横須賀市) <0.72 <0.98
ジャガイモ(千葉県八街市) <0.96 <0.85
長ネギ(茨城県岩井市) <0.80 <0.85




7/3追記あり 三浦半島で生産された農畜産物等の放射性物質検査結果について(JAよこすか葉山)

2012.07.03 08:41|市・県の測定結果
三浦半島で生産された農畜産物等の放射性物質検査結果について

JAよこすか葉山のHPより

H23.9に横須賀のみかんを検査していますが、検出限界値なしの不検出です(おそらく20??)。

横須賀の幼稚園、遠足でみかん狩りにいくところも多いと思います。
もっと低い検出限界値で今年度のみかんがとれ次第検査していただくようにJAよこすか葉山のサイトから要望しました。

→2012.7.3追加
JAよこすか葉山様より返信いただきました。

さつまいも、みかん等の放射能物質検査につきましては、随時おこなっていきます。
又検査結果につきましてもその都度公表してまいります。

とのことです。

【勉強会】7/25 保育教育関係者向けの放射性物質基礎勉強会

教育・保育関係者のための放射線学習会実行委員会 様主催

以下、申し込みページから詳細コピー。

※この勉強会は、保育教育関係者向けの勉強会です。一般の方は申し訳ありませんが、ご参加いただけません。

新年度から、各学校には放射線教育が本格的に導入されています。でも、国からの放射線教育用冊子は、読んでもわかりにくい部分も多く、とまどわれた先生方も多いのではないでしょうか?また、保育園や幼稚園など、子どもの年齢が小さければ小さいほど、心配する保護者も多いはず。

これからの時代、保育・教育現場で指導や対策をとったり、保護者対応をしたりしていくには、間違いなくある程度放射性物質の知識が必要になってきます!!!

ただ、忙しい日々、なかなか自主的に調べたり学んだりすることに時間をかけることはできません。また、一般向けの講演会や学習会、セミナーにはなかなか立場上参加しにくいなんてこともありますよね。

そこで前回ご好評いただいた「教育・保育現場の方々限定」勉強会の第2回目を企画いたしました。
(講師の先生は、プライベートで神奈川を中心に勉強会講師を各地で務められたり、多くの場所の測定をご自身でなさってきた方です。勉強会はいつも申し込み開始からすぐに満席になる人気の方。)

「保育・教育現場では○○すべき」のようなべき論は入れません。
純粋に基本を学ぶことが目的の会です。
「そもそも放射性物質ってなんなのさ?」という基礎知識や、その特徴、測定器の使い方、内部被ばく、分布、計測の仕方など、基本的なことを一緒に学びませんか?今回は情報交換の場も設定する予定です。


●日時:2012年7月25日(水)17:30〜20:30
●場所:「かながわ労働プラザ」(JR京浜東北線 石川町駅北口から徒歩3分)



勉強会チラシのダウンロードはこちら
(保護者の方のお子さんの通われている学校や園の先生や栄養士さんへ配布用にご利用ください)


※なお、各地域の「放射能から子どもを守る会」などの団体や教員の自主的な研修サークル、主催者の所属校などは一切関係ありません。

お問い合わせはtwitter の@uemuramurasaki
またはaoimame@yahoo.co.jpまで
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。